2010年1月 8日

よく耳にする『家事代行』って何だろう?

最近よく、『家事代行』という言葉を耳にしますが、一体どの様な事なんでしょう?

簡単に言えば、一般的な家事(掃除・洗濯等)が仕事等で忙しくてする時間の無い方から依頼と受けて、変わりに行うサービスの事なんです。

昔から言う『家政婦さん』と似てるのですが、少し違います。

それは、自分が必要と思われる家事のみ選んで変わりに行って貰ったり、自分の好きな時に・・・しかも不定期に頼む事が出来るという点です。

掛かる費用についても、家政婦さんを雇うよりも安い価格で済みます。

この家事代行業務をいうのも色々あります。

一般的な家事を行ってもらう事から、子供の送迎、力仕事や庭の手入れ、ちょっとしたリフォーム等もオプションで行ってくれる家事代行業者もある様ですよ。

現代社会は、どうしても忙しい時代となっていますよね?

その状況にとてもマッチしている仕事だと言えるでしょう。

頼む方は、色々な理由があるかと思いますが、例えば有効的に時間を使いたい方や、クリーニングサービスをプロフェッショナルに受けてみたいというケースにも対応してくれるそうです。

そして、共働き家庭からは特に好評を得ています。

折角の仕事休みに家族サービスと思っていても、日頃やっていない部分の家事があればなかなか難しいですよね?

でも、家事を家事代行でやって貰っている間に、家族との大切な時間を過ごす為にお金を出しているという考えもある様です。

その様な考えを持っていれば、逆に無駄なお金を払っている事には当たらないという一つの考えもあります。

また、独身男性からも多く依頼があります。

家事が上手な男性もいますが、どうしても苦手な男性もいらっしゃると思います。

その場合、家事をする事で逆にストレスを溜めて、仕事に支障をきたしてしまうケースもあるそうです。

ストレスを感じず、家事をこなす手段として利用されている様ですよ。

更に、専業主婦の方も依頼する場合もあります。

年末の大掃除時期に、専門的なケアが必要となり、水廻り等の場所の掃除を依頼して、年始はピカピカで気分良く過ごすという事で役に立っている様です。